0051
0051
0051
0051
 

北海道海アメ
Vol.161

field staff 加藤  鍵

大変ご無沙汰しております。
釣りをしていなかったわけではありません。
海アメ、河口域のアメを楽しんでおりました。
相変わらずサイズには恵まれませんが(笑)納得のいく釣りを心がけてフィールドに立つこと、自分の試したい釣りを今年は徹底しています。
今年は、海アメマスは薄い!という印象でした。
その理由は色々考えられますが……。
さて、川アメマスはというと、やはり魚は薄い!まず、川が例年より遅く解氷したこと、そして鮭稚魚の下りが例年より遅い。
2月末〜3月の半ばには鮭稚魚ボイル祭りが始まるのに、今年は今現在ポツポツ。
ハイプレッシャー河川で魚も薄いため、当然スレまくりで解氷直後はジョーカーやIMで好反応だった魚も、かなりリアルな鮭稚魚を演出しなければ良くてもチェイスのみで終わってしまう。
食い方を見るとストラクチャーに付き、そこを通ったベイトの群れを食いあげている。
しかし、この補食の仕方は例年通りのパターンではある。
ストラクチャーを3D的にイメージし魚の付き場を予測していかに食わせるか。
ストラクチャーをタイトに攻めるにも川の水量、流れ方で流し方は日々変わり何も考えなければ当然ルアーロストは避けられない。
攻め悩んでる自分の目の前では、スレた魚が悠然とリアルな鮭稚魚にのみボイルを繰り返す……まさに知恵比べ!これが楽しく病み付きになる。
釣果は二の次、プロセスを楽しみ自分の引き出しを増やしていくのも釣りの楽しみですよね(^-^)鮭稚魚時期には去年ローリングボンバー48の使い方を紹介しましたが、やはり今年もそのメソッドは大当たり。
今年はヒメポンもレギュラー入りし大活躍してもらっている。
ヒメポンの表層早巻きでひったくられるアタリはヤバいp(^-^)qまだまだ試行錯誤の段階ですが、新たなメソッドが見つかればまた紹介します!

ロッド:アビエイター96&TF-E76HC
リール:セルテート2500R
ライン:サンヨーナイロンGT-R8ポンド
ルアー:ローリングボンバー48、ヒメポン、ドラゴンビート11

 

ロッド保証規定(必ずお読み下さい)

ロッド保証規定はこちらから

釣果情報&画像

釣果情報、画像はこちらから

小売店様へお願い

メールで注文して頂いております小売店様、只今サーバーに不具合が生じておりますのでメールが届いていない可能性があります。大変申し訳ありませんがFAXでの注文をお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません

SOULS展示会情報

11月5日(土)〜6日(日)
岩手県盛岡市 キャスティング盛岡店
トラウトロッド受注会

11月13日(日)
青森県八戸市 まべち釣具店
トラウトロッド受注会

11月26日(土)
宮城県名取市 杜の家ブルック
トラウトロッド受注会 

11月以降のイベント日程はこちら

有限会社 ソウルズ

会社概要


HP制作美濃吉